tripowerrc.com

WEBではひかり回線だとダウンロードが速く行える

WEBでしか買えない買い物をひかりで行う

WEBではひかり回線だとダウンロードが速く行える 近年、買い物を行うのもインターネットでといったことが支流になってきています。中でも楽天WEBやjoshinWEBなど商品そのものをWEB上で販売し店頭価格よりも安く提供している企業も少なくありません。もちろん、通常の店舗と同じ扱いなのでバーゲンセールやアウトレットセールといった期間限定のセールやタイムバーゲンなどもあるわけですがインターネットの通信速度が遅いとこれに参加できない可能性があります。アクセスが集中し表示ができずお得だった商品が表示もされずに終わってしまった。などということが起きるわけです。なぜ、ここまでの差が出てしまうのか?やはり、ひかりの回線、ADSL回線、ケーブル回線、3G回線とではその差は明白となります。

ひかり回線と銘打っているものは必ず100M以上を理論値としていますがADSLは50M、ケーブルは標準40M、3G回線は7.2Mと比べ物にならないぐらいの差がでますのでこれが平等に参加できるわけがありません。加えて最近はNTTや電力系などのサービスで1000Mが出て支流になりつつあります。WEBで買い物をするだけでも通信速度が求められている。そんな時代に突入したのだと環境の変化に大変戸惑っております。近い将来、今よりも早いサービスが提供された場合、店頭で買い物をしているのと同じ感覚で配信されている立体映像の商品を見ながら商品を選び購入する時代が来るかも知れません。それだけ、ひかりでの通信は可能性を秘めているものであると私は思います。

おすすめリンク